読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もありがとう

NEWSとKAT-TUNとハロプロ、ジャニハロDDヲタ、普段は二次元にいる

ぼくのかんがえた さいきょうの にゅーすたいかとぅーん

タイムマシンが発明されたら絶対に絶対に2004年に行ってSUMMARYを見に行くんだ。

残念ながらDVDでしか知らないけどSUMMARYのきゃっきゃしてるKAT-TUNとNEWSほんとかわいくてね……。舞台裏でわちゃわちゃじゃれてるのもかわいくてね……。あの赤西仁山下智久がさあ、小山慶一郎手越祐也がさあ、あと草野がムードメーカーなのわかるっていうか、他にもあれとかそれとか、あれなんでモノクロなんですかね……。鮮明なカラーで見たかったよね……。

ところでSUMMARYといえばこのあいだ少クラプレミアムでKAT-TUNとNEWSのコラボをやったじゃないですか。すごく良かったですね。好きなものと好きなものを足すのだから大好きなものになるに決まっていますね。どのコンビもかわいかったし最後にSUMMARYまで歌ってくれて神かと思いました。

 

だからそういうのもっと見たい! もっと!! 見たい!!!

またNEWS VS KAT-TUNみたいなコンサートやってくれないかな!?

 

わたしが勝手に見たがってるだけなんですけど、見たすぎて、もう妄想でコンレポ書いちゃうもんね!!!!

 

 

OVERTURE

 メンバー紹介、空から舞い降りてくる白の衣装のNEWS、続いて炎の中から現れる黒の衣装のKAT-TUN。NEWSは天使かと思ったし、KAT-TUNは神降臨て感じだった。

チャンカパーナ(NEWS)

 なるほど、一曲目はNEWSの曲をあまり知らないKAT-TUN担にもとっつきやすいようにチャンカパーナで来たんだな。目隠しを! KAT-TUNがNEWSにやるという! 神演出! 組み合わせは手越:亀梨、小山:田口、増田:中丸、加藤:上田。

BIRTHKAT-TUN

 こちらもメジャー曲で攻める。衣装の色のせいでヒカリ=NEWS、カゲ=KAT-TUNのようだ…。ふたつがめぐり会って生まれるのはカナシミじゃない、萌えだ。

Fighting Man(NEWS)

 間奏で一人ひとり軽くご挨拶。手越は毎度さすがだなあ。けーちゃん、「大山中山小山です」。爆笑するメンバーかわゆい…。言っとくけどそれそんなに面白くないぞ!!

7 DAYS BATTLEKAT-TUN

 うええええかっこいいよおおおお。かっこよさに殺される勢い。ていうかFight→BATTLEって戦う気満々だな!? こちらも一人ひとりご挨拶。みんなノリノリで「子猫ちゃん」とか「エンジェルちゃん」とか言う。言った後に「おめーらぶっ壊れるまで叫べ」とかも言う。

D.T.F(NEWS)

 ばらばらにトロッコ。「ちょっと よそ見すんなよ」って歌われてぎくりとした人いっぱいいるでしょ!? でもあっちもそっちも見どころあってどこ見たらいいかわかんないんだよ!! 歌詞でまで叫べと言われる、もう叫ぶことを強要されている。

SIX SENSESKAT-TUN

 叫ぶだけにとどまらずさらに色々要求された。でもいいよ、かっこいいもん、このかっこよさの前にはひれ伏しますよ…。止めないのでそのまま突き進んでください。

 

一度暗転、モニターに映像流れて、衣装チェンジしたNEWSが出てくる。

KAGUYAI・ZA・NA・I・ZU・KI(NEWS)

 ほんっとKAGUYAの手越さんは春をひさいでいるな!! どんな売れっ子花魁だよ!! そして安定のシゲのくっちじゅっけを~。

1582(亀ソロ)→MOONKAT-TUN

 やってくれたぜ和風対決! みんな大好き和風対決!! 花魁ぶりならうちの和也も負けてなくてよと言わんばかりの亀の色気。

愛なんて(手越ソロ)

 こういう曲歌う時の手越の声が好き…。泣きそうなのかと思うほど感情を込めて歌い上げるサビはほんと圧巻。

2人/130000000の奇跡(NEWS)

 まっすーの優しい歌い出しからのゆったりとしたアレンジいいなー。好きだなー。ここちいいなー。

さくらガール(NEWS)

 わちゃわちゃかああわああいい。最後の「ラブ サクラ」のとこでみんなまっすーに集合。まっすーの手の中にはピンクのハートのオブジェ? ちょっとサクラの花びらにも見える。

YOUKAT-TUN

 メインステージの壁中央のモニターがハートになって、そこをリフトで上ってゆくKAT-TUN

歩道橋KAT-TUN

 ステージの高いところから遠く(てゆうかこっち)を見つめながら歌うKAT-TUN。この東京ドームの上、客席の方角を眺める。5万5千人が見えるのがちょっと嬉しかったりするのだろうか。ペンラの灯りがキレイだね!!

 

ジュニアのターンが終わると、ここからSUMMARYみたいなNEWS VS KAT-TUNのかけあい。死ぬ。

Dance in the dark(NEWS)、HELL, NOKAT-TUN

 こんなものかっこいいに決まってるっつうの! どっちも負けじとガシガシ踊るよ。かっこよさがとどまるところを知らない。

Private Hearts×Love Addiction(小山ソロ)

 けーちゃんのソロはバラードよりこういうほうが好き。それにしてもスタイルいいなー。

STEP BY STEP×key of life(中丸ソロ)

 安定したクオリティをお約束します中丸ソロ。STEP BY STEPのふりかわいいよね。

SHOCK ME(NEWS)、DON'T U EVER STOPKAT-TUN

あっもう1曲対決やってくれるんだ!? 手越の「いーまーSHOCK ME」が好きすぎる。

 

ここでMC。さっきまでバチバチ火花散らしてたくせに途端に和やかになる2組。

 

SHE SAID…KAT-TUN

 イントロ高まるぅー!! きたって感じがする!! さあ第二章の始まりだ…って感じの幕開け。

weeeek(NEWS)

 やっぱこの曲は定番ですよね。みんなでぴょんぴょんしてるのかわいい。

MONSTER NIGHT(上田ソロ)

 もうこれ見たくて見たくて見たくて見たくて見たくてたまらなかった!! やってくれてありがとう…ありがとうしか言えない…100万回拝む。わたくしKAT-TUNのソロ演出は上田が一番好きです。魔性の王上田様のバック組にこっそり田口いたのがナイスサービス。

ヴァンパイアはかく語りき(シゲソロ)

 出、出たー! ヴァンパイアだからさ!! わたくしNEWSのソロ演出はシゲが一番好きです。せり上がって高くなったセンターステージで下僕を従え笑う吸血鬼シゲかっこいい。ヴァンパイアだからさ!!

サムライ☆ラブ☆アタックFINALE(田口ソロ)

 異形の化物たちを退治するサムライ田口。…と見せかけて早々と曲がFINALEに変わる。振り幅がでかい。

SUPERMANRemedy(まっすーソロ)

 田口が倒し切れてなかった分を退治するまっすーぱーまん。と見せかけてこっちもすぐ曲が変わる。だから振り幅が(ry

SADISTIC LOVEKAT-TUN

 言いたいのは軍服最高ってことです。そのまま鞭でしばかれたいです。我々にはご褒美です。サディスティックな軍人てやばすぎ。

 BYAKUYA(NEWS)

 だから!! 軍服は!! 最高だってば!! どう!? どう!? NEWSだってこういう曲歌えるんすよ! 

WILDS OF MY HEARTKAT-TUN

 きーこえないー。亀がそこ歌わないもんだから本当に聞こえないことでおなじみWILDS OF MY HEART。超好き。

Fiesta(NEWS)

 個人的に亮ちゃんの歌割部分がすごく好きだったんだけど、シゲテゴいける! いけるよ! 教えてあげるのとこも淫らにKissをしてのとこも良かったよ!

Will Be All RightKAT-TUN

 うう…もう泣きそうだよお…。終わって欲しくないよお…。

Smile Maker(NEWS)

 泣きそうになってたら笑えって言われたので一生懸命笑うね!!!!

SUMMARY(NEWS&KAT-TUN

 最後なにで〆るのかなと思ってたらSUMMARYか~! せっかく乾きかけた涙腺がまた緩むでしょうが!

 

アンコール

4+FAN(NEWS)

喜びの歌KAT-TUN

 やつら小型の軍艦風の乗り物に乗って出てきた。Tシャツにタオル巻いて、軍艦て。艦娘ならぬ艦ドル。縦横無尽に止まらねえええ!!

Wアンコール

アンダルシアに憧れて(NEWS&KAT-TUN

 まさかのアンダルシア…!! アンダルシアで終わるなんて誰も思わないよ!! マッチ先輩は偉大。

 

はあ~超楽しかった~。これを東京ドームで5日間見れるとか最高過ぎる。毎日曲が変わるコーナーもあるらしいし明日も楽しみだな!!

 

(このレポートはフィクションであり実在する人物、団体、曲名、その他の固有名詞や現象とはなんの関係もありません。嘘っぱちです。)

くっそ~好きな曲まだまだあるのに全然入りきらなかった!!